店舗検索 >> 新着 ( 775 )
店舗検索
蕎麦春秋掲載店舗の検索が出来ます。
minus 発売号別一覧
一般紹介店舗 一般紹介店舗
Total: 3 (3)
「蕎麦春秋vol.1」(07年春号) 「蕎麦春秋vol.1」(07年春号)
Total: 11 (11)
「蕎麦春秋vol.2」(07年夏号) 「蕎麦春秋vol.2」(07年夏号)
Total: 12 (12)
「蕎麦春秋vol.3」(07年秋号) 「蕎麦春秋vol.3」(07年秋号)
Total: 12 (12)
「蕎麦春秋vol.4」(07年冬号) 「蕎麦春秋vol.4」(07年冬号)
Total: 13 (13)
「蕎麦春秋vol.5」(08年春号) 「蕎麦春秋vol.5」(08年春号)
Total: 10 (10)
「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号) 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)
Total: 16 (16)
「蕎麦春秋vol.7」(08年秋号) 「蕎麦春秋vol.7」(08年秋号)
Total: 26 (26)
「蕎麦春秋vol.8」(08年冬号) 「蕎麦春秋vol.8」(08年冬号)
Total: 15 (15)
「蕎麦春秋vol.9」(09年春号) 「蕎麦春秋vol.9」(09年春号)
Total: 24 (24)
「蕎麦春秋vol.10」(09年夏号) 「蕎麦春秋vol.10」(09年夏号)
Total: 26 (26)
「蕎麦春秋vol.11」(09年秋号) 「蕎麦春秋vol.11」(09年秋号)
Total: 14 (14)
「蕎麦春秋vol.12」(09年冬号) 「蕎麦春秋vol.12」(09年冬号)
Total: 18 (18)
「蕎麦春秋vol.13」(10年春号) 「蕎麦春秋vol.13」(10年春号)
Total: 17 (17)
「蕎麦春秋vol.14」(10年夏号) 「蕎麦春秋vol.14」(10年夏号)
Total: 12 (12)
「蕎麦春秋vol.15」(10年秋号) 「蕎麦春秋vol.15」(10年秋号)
Total: 18 (18)
「蕎麦春秋vol.16」(10年冬号) 「蕎麦春秋vol.16」(10年冬号)
Total: 14 (14)
「蕎麦春秋vol.17」(11年春号) 「蕎麦春秋vol.17」(11年春号)
Total: 16 (16)
「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号) 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)
Total: 21 (21)
「蕎麦春秋vol.19」(11年秋号) 「蕎麦春秋vol.19」(11年秋号)
Total: 24 (24)
「蕎麦春秋vol.20」(12年冬号) 「蕎麦春秋vol.20」(12年冬号)
Total: 29 (29)
「蕎麦春秋vol.21」(12年春号) 「蕎麦春秋vol.21」(12年春号)
Total: 23 (23)
「蕎麦春秋vol.22」(12年夏号) 「蕎麦春秋vol.22」(12年夏号)
Total: 13 (13)
「蕎麦春秋vol.23」(12年秋号) 「蕎麦春秋vol.23」(12年秋号)
Total: 21 (21)
「蕎麦春秋vol.24」(13年冬号) 「蕎麦春秋vol.24」(13年冬号)
Total: 15 (15)
「蕎麦春秋vol.25」(13年春号) 「蕎麦春秋vol.25」(13年春号)
Total: 18 (18)
「蕎麦春秋vol.26」(13年夏号)    	 		 「蕎麦春秋vol.26」(13年夏号)
Total: 18 (18)
「蕎麦春秋vol.27」(13年秋号) 「蕎麦春秋vol.27」(13年秋号)
Total: 17 (17)
「蕎麦春秋vol.28」(14年冬号) 「蕎麦春秋vol.28」(14年冬号)
Total: 15 (15)
「蕎麦春秋vol.29」(14年春号) 「蕎麦春秋vol.29」(14年春号)
Total: 14 (14)
「蕎麦春秋vol.30」(14年夏号) 「蕎麦春秋vol.30」(14年夏号)
Total: 15 (15)
「蕎麦春秋vol.31」(14年秋号) 「蕎麦春秋vol.31」(14年秋号)
Total: 20 (20)
「蕎麦春秋vol.32」(15年冬号) 「蕎麦春秋vol.32」(15年冬号)
Total: 19 (19)
「蕎麦春秋vol.33」(15年春号) 「蕎麦春秋vol.33」(15年春号)
Total: 26 (26)
「蕎麦春秋vol.34」(15年夏号) 「蕎麦春秋vol.34」(15年夏号)
Total: 21 (21)
「蕎麦春秋vol.35」(15年秋号) 「蕎麦春秋vol.35」(15年秋号)
Total: 22 (22)
「蕎麦春秋vol.36」(16年冬号) 「蕎麦春秋vol.36」(16年冬号)
Total: 23 (23)
「蕎麦春秋vol.37」(16年春号) 「蕎麦春秋vol.37」(16年春号)
Total: 24 (24)
「蕎麦春秋vol.38」(16年夏号) 「蕎麦春秋vol.38」(16年夏号)
Total: 14 (14)
「蕎麦春秋vol.39」(16年秋号) 「蕎麦春秋vol.39」(16年秋号)
Total: 18 (18)
「蕎麦春秋vol.40」(17年冬号) 「蕎麦春秋vol.40」(17年冬号)
Total: 12 (12)
「蕎麦春秋vol.41」(17年春号) 「蕎麦春秋vol.41」(17年春号)
Total: 8 (8)
「蕎麦春秋vol.42」(17年夏号) 「蕎麦春秋vol.42」(17年夏号)
Total: 8 (8)
「蕎麦春秋vol.43」(17年秋号) 「蕎麦春秋vol.43」(17年秋号)
Total: 13 (13)
「蕎麦春秋vol.44」 (17年冬号) 「蕎麦春秋vol.44」 (17年冬号)
Total: 11 (11)
「蕎麦春秋vol.45」 (18年春号) 「蕎麦春秋vol.45」 (18年春号)
Total: 16 (16)
新着 Total 775


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

7 番 - 12 番を表示 (全 775 枚)
« 1 (2) 3 4 5 6 7 8 9 ... [130] »
そば 十限無
投稿者 運営担当    
タグ 埼玉県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.45」 (18年春号)    
細くて濃い十割そばを堪能する


有名店で修行を重ねてきた店主が昨年十二月にオープンした同店。「十割そば切り」(800円)は十割ながらかなりの細打ち。だしは亀節を通常の三倍以上、一番だしのみを使用しているので味わい深い。生わさびは自分で擂りおろす。
神田錦町 更科
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.45」 (18年春号)    
東京を代表する老舗そば屋


明治半ば創業の約百三十年の歴史を持つ老舗。しかし、敷居が高く格式張った店ではない。「季節の二色せいろ」(1,000円)は変わりそばと二八の二種類の味が楽しめる。代わりそばは原則週替わり。漫然と同じ仕事を繰り返さないところに老舗たる所以を感じる。
小山駅きそば
投稿者 運営担当    
タグ 栃木県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.45」 (18年春号)    
北関東で親しまれてきた田舎風そば


太めの麺に濃口のつゆ。しょっぱい中に、たっぷりとした甘みがある。一度食べると癖になる、北関東で昔から親しまれてきた味だ。一番人気は「天ぷらそば」(370円)。
駅そば大宮
投稿者 運営担当    
タグ 埼玉県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.45」 (18年春号)    
地元産の食材を用いた「さいたまそば」


一番人気のメニューは「さいたまそば」(450円)。名前の由来は、埼玉県産の甘いサツマイモと長ネギ、春菊を使用していることから。サツマイモと長ネギの甘みと春菊のほろ苦さが、絶妙な味わい。
奥多摩そば 青梅ホーム店
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.45」 (18年春号)    
立川駅名物の「おでんそば」


立川駅の名物といえば、同店の「おでんそば」(410円)。かけそばの上におでん種をさつま揚げ、がんもどき、玉子から選んで載せられる。そばは醤油の効いたつゆで典型的な昔ながらの駅そば。この組み合わせが絶妙なマッチングだ。
弥生軒8号店
投稿者 運営担当    
タグ 千葉県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.45」 (18年春号)    
元祖メガ盛りの「唐揚げそば」


メガ盛りB級グルメとしてお馴染みなのが、同店の「唐揚げそば」(540円)。唐揚げは丼が覆い尽くされ、そばが全く見えないほどの大きさ。厚めの衣はカリッと揚がり、モモ肉はやわらかくてジューシー。甘辛系のつゆとも相性抜群。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る