投稿者 : sobashogun 投稿日時: 2021-06-01 14:32:58

 江戸ソバリエ協会(理事長/ほしひかる)は活動の一環として随時、江戸ソバリエが定める、耳学(蘊蓄)、 手学(そば打ち体験)、 舌学(食べ歩き)、 脳学(考える)に基づく研究レポートを募集中だ。作品形式は文章による研究レポート以外にも料理のレシピ等、そばに関することなら幅広く募集している。また、応募レポートから採用されたものは同協会のホームページに掲載される。
 直近で掲載された研究レポートには中国における「そば学」の近況を解説し、ソバの新品種発見を報ずる「中国人科学者によるソバ族新種の発見について」や、そば料理のレシピを多数まとめた「蕎麦料理に願いを込めて」等がある。
 いまはコロナ禍なので、そばの食べ歩きがしづらい時期。研究レポートを通じて自分のそば知識の棚卸しをしてみてはいかがだろうか。なお、過去取り上げられたレポートは下記URLから読めるので、応募の際には、ぜひ参考に。

【江戸ソバリエ協会ホームページ】
http://www.edosobalier-kyokai.jp/tk/thinktank.html#list2

応募の際はこちらのメールアドレス宛に
【応募先メールアドレス】
toiawase@edosobalier-kyokai.jp


(1) 2 3 4 ... 525 »

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



オススメ商品

Please wait...
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る