店舗検索 >> タグ : 大分県 ( 7 )
店舗検索
タグ : 大分県 Total 7


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

1 番 - 6 番を表示 (全 7 枚)
(1) 2 »
杵築 達磨
投稿者 運営担当    
タグ 大分県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.56」(21年冬号)    
そばの神様が打つ二八そば


そば打ちの神様として知られる高橋邦弘氏が営む同店。「もりそば」(820円)は二八そばで、高橋氏の代名詞ともいえるメニュー。二八そばのウリである喉越しはよく、それでいて豊かな香味を楽しめる逸品だ。しかし、高橋氏は2021年を機に同店を弟子に譲り退くとのことだ。
十割そば 温川 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 大分県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.55」(20年秋号)    
2種類の岩塩で十割そばを味わう


同店の十割そばに使われているソバは滋賀・東近江産で、もちもちとした歯ごたえが持ち味。同店では食感と香味を楽しむために、まずはヒマラヤ、ブラックの2つの岩塩につけて味わうことが推奨。特に、ブラック岩塩は硫黄の香りが温泉地の由布院にぴったり。写真は「鴨南蛮盛りそば」(1,200円)。
古式手打そば 泉 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 大分県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.55」(20年秋号)    
大分に十割そばを普及させた名店


大分で十割そばが主流なのはその同店の影響が強い。同店では大分の多くのそば職人が修行し、十割そばを学んで独立していったからだ。同店の代名詞的なメニューが「せいろそば」(1,320円)。甘皮まで挽いた十割そばを甘めのつゆで頂く。
杵築 達磨 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 大分県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.50」(19年夏号)    
神様が辿り着いた理想の店


そば打ちの神様とまでいわれるそば職人、高橋邦弘氏が営む同店。店で供されるそばは「もりそば」「田舎そば」(ともに800円)のただ2種類。名人の手によって打たれたそばは喉越し、食感、香りともに卓越している。なお、本店は会員制であり、現在新規会員は募集していないとのこと。
十割蕎麦 ゑつ 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 大分県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.50」(19年夏号)    
湯布院の名店直伝の十割そば

大分県の名店「古式手打ちそば 泉」で修行を積んだ店主が営む同店。看板料理の「鴨せいろそば」(1,100円)は鴨の脂の甘みが絶妙。数量限定メニューなので来店する際は注意。
高田そば 翔 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 大分県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.50」(19年夏号)    
割烹の技法が光るエビ天


同店一番人気の「海老天ぷらそば」(1,300円)はサクサクの衣と弾力のある身のエビ天が絶品。甘口のつゆには大分・豊後高田産の白ネギが使われている。野菜の上品な甘みとカツオ、昆布の旨みが同居した絶妙な塩梅。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る