店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号) 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号) ( 10 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: ヒット数 (高→低)

1 番 - 6 番を表示 (全 10 枚)
(1) 2 »
そば居酒屋 寿美吉
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号)    
柚子香るジューシーな「黒宝豚せいろ」


そばとお酒が美味しいと評判を集める同店。「国宝豚せいろ」(1,500円)は細打ちの二八そばを、鹿児島県産の国宝豚が入った旨みたっぷりのつけ汁にくぐらせて頂く同店の人気メニューだ。
くろきつね
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号)    
「欅くろさわ」の流れを汲む新店


同店は、高橋邦弘さんの直弟子によるそばを味わえる人気店で、2022年末に惜しまれつつ閉店した「欅くろさわ」の後継店。「豚ざる」(1,600円)は、つけ汁に鹿児島産の六白黒豚を使った味わい深い名物だ。本物志向の天ぷらも必食。
明神下 蕎麦 おしん
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号)    
「土山人」譲りのそばと料理に間違いなし!


土山人出身の店主が営む本店はメニューが豊富で、そばだけでも40種類近く、他にも20種類にも及ぶ酒肴と一品料理が品書きにズラリと並ぶ。土山人の名物でもある「からすみ蕎麦」(2,100円)は本店でも人気。「田舎蕎麦」(900円)は粗挽き粉を十割で打つが、細切りでコシがあって喉越しがいい。
蕎麦おさめ
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号)    
古民家で味わうミシュラン店の在来種


5年連続「ミシュラン・ビブグルマン」に選ばれた同店が、2023年4月に西麻布から移転オープン。全国各地の様々な在来種を日によって使い分ける。「玄挽きそば」(1,320円)は挽きぐるみだが、細かく挽いているので喉越しがいい。
蕎麦割烹 橙
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号)    
中華の巨匠、脇屋シェフが手がける高級そば店


Wakiyaグループのオーナーシェフ脇屋友詞さんがプロデュースする、そばと中華がコラボした異色の新店。店主の森大和さんは盒極弘さんの直弟子で、「せいろ」は名人直伝の二八そば。「フカヒレ玉子焼き」や「東坡肉と揚げそばがき」等、これまでにない手打そばと本格中華のコラボメニューが堪能できる。
手打そば 車家
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号)    
築110年の曲屋と創意溢れる料理とそば


蕎聖・片倉康雄氏に師事した店主が興した同店。いまは割烹や料亭で修業を積んだ二代目店主が受け継いでいる。純白の麺体が美しい「さらしなの生一本」(1,430円)をはじめとした一茶庵の流れを汲む絶品そばに加えて、二代目による趣向を凝らしたそば前も味わえる。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る