店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号) 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号) ( 10 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

7 番 - 10 番を表示 (全 10 枚)
« 1 (2)
竹ノ下そば
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号)    
あの「野饗」の元店主が新たに築く名店の始まり


店主の山越龍二さんはミシュランのビブグルマンを4年連続で獲得した野饗の元店主。常時、2種類以上の産地のソバを用意しており、日ごとに変えている。「釜揚げ」(1,200円)は自家製粉したそばの風味が堪能できる一品。場所柄、欧米からのお客も多く、ヴィーガンメニューもラインアップしている。
手打蕎麦 里り
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号)    
「神田まつや」出身の店主が満を持して開いた新店


店主の野村享史さんは神田まつや等で修行を積んだそば職人。こだわりの自家製粉で、産地の特性や粒度に応じてブレンドする。春の季節メニュー「若菜」(1,900円)は温かいかけそばに盛りだくさんの生の山菜が載っており、さわやかな苦味とシャキシャキとした食感が楽しめる。
明神下 蕎麦 おしん
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号)    
「土山人」譲りのそばと料理に間違いなし!


土山人出身の店主が営む本店はメニューが豊富で、そばだけでも40種類近く、他にも20種類にも及ぶ酒肴と一品料理が品書きにズラリと並ぶ。土山人の名物でもある「からすみ蕎麦」(2,100円)は本店でも人気。「田舎蕎麦」(900円)は粗挽き粉を十割で打つが、細切りでコシがあって喉越しがいい。
蕎麦割烹 橙
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.69」(24年春号)    
中華の巨匠、脇屋シェフが手がける高級そば店


Wakiyaグループのオーナーシェフ脇屋友詞さんがプロデュースする、そばと中華がコラボした異色の新店。店主の森大和さんは盒極弘さんの直弟子で、「せいろ」は名人直伝の二八そば。「フカヒレ玉子焼き」や「東坡肉と揚げそばがき」等、これまでにない手打そばと本格中華のコラボメニューが堪能できる。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る