店舗検索 >> 運営担当 さんの画像をもっと ( 783 )
店舗検索
運営担当 さんの画像をもっと Total 783


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

1 番 - 6 番を表示 (全 783 枚)
(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 ... [131] »
手打そば きょうや 更新
投稿者 運営担当     撮影機材 Canon EOS 5D Mark IV
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.46」(18年夏号)    
風情ある空間で楽しむ風味豊かなそば


「天せいろ」(1,620円)は、エビ2尾、ししとう、レンコン、シイタケ、パプリカの天ぷらの盛り合わせ。そばは九一で打った端整な細切りのそばで、ふんわりと香りが立ち、ほどよい甘みのモッチリとした食感が楽しめる。
しぇもと 更新
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.46」(18年夏号)    
フレンチから転じた女性に評判の店


福島・会津の契約農家から仕入れたソバを自家製粉している。外二で打たれている「せいろ」(850円)はもっちりと弾力がある食感のそばに仕上がり、カツオ出汁が効いた薄味のつゆによく合う。
手打そば 深山 更新
投稿者 運営担当     撮影機材 Canon EOS 5D Mark III
タグ 神奈川県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.46」(18年夏号)    
冷たいつゆで食す「鴨せいろ」が人気


鴨せいろといえば温かいつゆにつけて食べるのが一般的だが、同店の「鴨せいろ」(1,300円)は、鴨肉と野菜に冷たいつゆを注いだもので食べる。
松月庵 更新
投稿者 運営担当     撮影機材 Canon EOS 5D Mark IV
タグ 神奈川県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.46」(18年夏号)    
伸びしろを信じて地元密着型営業に努める


看板メニューである「特海老天せいろ」(1,900円)は、天ぷらが売りと豪語するだけに、20?はあろうかという大ぶりの海老天2尾に、季節の野菜の天ぷらが付いている。
蕎麦 粉練 更新
投稿者 運営担当     撮影機材 Canon EOS 5D Mark III
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.46」(18年夏号)    
店主の自由な発想が光るそばダイニング


同店の「せいろ」(680円)は、香りを大切にしており、店主が納得いた産地のものだけを使用している。そば粉の状態に応じてつなぎの割合を変える等こだわっている。
そば酒房 陽ざ志 更新
投稿者 運営担当    
タグ 神奈川県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.46」(18年夏号)    
珍味を使ったオリジナル酒肴が多彩


店舗はビルの3階にあり、ちょっとした隠れ家の趣。定番酒肴はもちろんだが、なんといっても全国各地の珍味でつくったオリジナル料理がオススメ。「せいろそば」(700円)は細打ちながら、しっかりとしたコシの二八そばだ。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る