店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.55」(20年秋号) 「蕎麦春秋vol.55」(20年秋号) ( 10 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: タイトル (Z → A)

1 番 - 6 番を表示 (全 10 枚)
(1) 2 »
赤間茶屋 あ三五
投稿者 運営担当    
タグ 福岡県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.55」(20年秋号)    
十割の更科を楽しむ7種のコース料理


同店の「昼のそば懐石」(2,500円)はそば粒とろろ、揚げそばがき。そばずし、花巻そば、そば饅頭の7種類のそば料理が楽しめるコース料理。7つの料理全てに十割の更科粉が使われており、珍しい更科そばを用いたそばがきや、海苔の風味が豊かな花巻そば等が楽しめる。
蕎麦ひびき庵
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.55」(20年秋号)    
見目のよい細打ちの二八そば


同店のそばには粗挽きのソバ粉が使われており、麺にはホシが浮かびまず見た目がよい。加えて、粗挽きゆえに香りを強く感じられることも魅力の一つだ。また、店内はバリアフリー化されており、高齢のお客や、足が不自由な方も安心できるつくり。写真は「粗挽きせいろ」(1,000円)、「せいろ」(800円)。
蕎喰 いまとみ
投稿者 運営担当    
タグ 福岡県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.55」(20年秋号)    
水上村産、椎葉村産の希少な2種の在来種


同店の「粗挽きせいろ」(890円)に使われているソバ粉は熊本・水上村産の在来種を自家製粉したもの。つゆは九州風の甘口醤油ではなく、小豆島の醤油を使用し、辛すぎず、甘すぎない絶妙な仕上がりとなっている。
手打そば 蛍
投稿者 運営担当    
タグ 鹿児島県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.55」(20年秋号)    
郷土料理「そばきい」をアレンジしたそば


同店の「ざる」(900円)は鹿児島の郷土そば、そばきいをアレンジした逸品。そばきいは十割の田舎そばで、麺は太くて短い。それゆえの弾力のある歯ごたえとコシの強さが特徴。同店はそんなそばきいを細打ちにアレンジ。そばの喉越しとそばきいの食感を両方楽しめる
戸無のそば屋 本店
投稿者 運営担当    
タグ 熊本県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.55」(20年秋号)    
製粉にこだわった挽きぐるみのそば


同店はそば街道に立ち並ぶ店の中でも、ソバ粉にこだわっている。製粉所を自前で設けて、石臼で手挽きするこだわりようだ。
一押しの「無量寿そば」(2,200円)は殻ごと手挽きした色黒のそば。力強いソバの香味が特徴の逸品だ。
古式手打そば 泉
投稿者 運営担当    
タグ 大分県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.55」(20年秋号)    
大分に十割そばを普及させた名店


大分で十割そばが主流なのはその同店の影響が強い。同店では大分の多くのそば職人が修行し、十割そばを学んで独立していったからだ。同店の代名詞的なメニューが「せいろそば」(1,320円)。甘皮まで挽いた十割そばを甘めのつゆで頂く。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る