トップ  >  関連記事  >  こそば亭(新潟◎妙高市)
こそば亭 新潟◎妙高市














香りと甘味が強く 本来の風味を楽しめる


妙高山麓の土と気候が濃厚な味と香りを育てる
蕎麦好きなら一度は味わいたい
日本一小さな粒の蕎麦「こそば」



 長野県と新潟県の県境にそびえる、黒姫山、妙高山麓は、極上の蕎麦が穫れる名産地として知られている。その中でも妙高山麓に広がる、深い谷が入り組んだ地域は、ひときわ優れた蕎麦が栽培される場所だ。

 ここに地元の人が「こそば」と呼ぶ、小粒の蕎麦がある。農家が販売目的ではなく、自分たちで食べるために細々とつくり続けてきた「在来種」だ。

 昔はこのような小粒の蕎麦が、日本各地で栽培されていたという話を聞くが、近年、品種改良された蕎麦との交雑が急速に進み、「こそば」は妙高山麓以外の土地では、ほとんど見られなくなってしまった。


 今年は生物多様性をテーマにした国際会議「COP10」が愛知・名古屋で開催される等、遺伝資源の重要性が再認識された。品種改良されていない、昔ながらの貴重な蕎麦「こそば」への関心も高くなっている。

 いま、市場に出回っているニンジンは癖がなくなり、子どもでも食べやすくなっているが、思い出していただきたい、昔のニンジンは香りが強かった。蕎麦も同じだ。昔ながらの在来種「こそば」は、香りと甘みが強く、蕎麦本来の風味をしっかり楽しむことができる。

 小粒な「こそば」は、慣れないと扱いにくい。「こそば」を熟知した「こそば亭」の市村伊佐夫さんや、2代目の晋也さんが打つからこそ、これほどまでにうまい蕎麦ができるのである。



*「蕎麦春秋」内で取り寄せ可能
「こそば生そば・つゆセット」(5〜6人前)4,800円(税込、送料別)。注文方法は電話、FAX、メールで。クール便で配達。受取希望日の3日前までに注文する。北海道、九州、沖縄は4日前までに。原材料が少ないため、注文は1人1セットのみ。支払いは配達時に代金引き換え。

【住所】新潟県妙高市大字美守681-1
【定休日】月曜、火曜
【営業時間】 11時30分〜14時(売り切れ仕舞い)






その他の取り寄せ情報を見る
取り寄せ蕎麦大全TOP
Page2 蕎香 (栃木◎下都賀)
Page3 そば蔵 谷川(福井◎越前市)
Page4 一風庵(島根◎仁多郡)
≪取り寄せた蕎麦の茹で方≫

本ページの文章と写真の無断転載を禁じます。
プリンタ用画面

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録

オススメ商品

Please wait...
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る