投稿者 : sobashogun 投稿日時: 2011-01-19 10:46:24

 製麺機メーカーのクラフトモリーオ(岩手・盛岡市)が、家庭用自家製麺機「そばびと」を発売した。販売開始したのは、蕎麦生地をつくる「ミキサー」、麺をつくる「麺機」、蕎麦粉とつゆ等がセットになった「専用食材」。「麺機」は電動ドライバー(アマゾン等で7,000円で購入可)を別途購入する。「専用食材」は約20食分の蕎麦粉と、地元・佐々長醸造のつゆ、早池峰山の地下水がセットになっている。

「ミキサー」と「麺機」はセットで、12万6,000円。3月末までは特別価格10万4,790円で販売している。「専用食材」は5,040円。送料は全国一律1,050円。

 藤澤光祐同社代表は「蕎麦の食感を出すために、ひと工夫、ふた工夫しています」と従来の家庭用製麺機との違いを話す。海外在住者からの問い合わせもあり、将来は海外での販売を考えているという。また同社では、家庭用の石臼の開発も進行中。今年の秋蕎麦の季節までに販売体制を整える。

問い合わせ:クラフトモリーオ=019-681-0065
リンク先:http://sobabito.craftmorio.com/


(蕎麦将軍.com)


« 1 ... 450 451 452 (453) 454 455 456 ... 560 »

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



オススメ商品

Please wait...
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る