店舗検索 >> 運営担当 さんの画像をもっと ( 963 )
店舗検索
運営担当 さんの画像をもっと Total 963


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

871 番 - 876 番を表示 (全 963 枚)
« [1] ... 142 143 144 145 (146) 147 148 149 150 ... [161] »
時香忘(じこぼう) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 長野県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.3」(07年秋号)    
無限の可能性を感じさせる「烏賊墨蕎麦」


そばと烏賊墨。主張の違いを調和させ、試行錯誤の末に完成した「烏賊墨蕎麦」。そばのつなぎは、雄山火口(おやまぼくち)という山ごぼうの一種の綿毛や、天然の山葡萄の葉脈を山で採取し、長時間かけて抽出したものを使用。店内は天井が高く、広々とした空間が広がっている。
銀杏 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.3」(07年秋号)    
冬季限定、湯葉がのった「冬杏(とうあん)そば」


12月〜2月の冬期限定で「冬杏そば」を提供。幾重にも重なった湯葉がそばを覆っている。つゆはあんかけのようにトロリとして、湯葉と見事に絡み合う。体の芯まで温まる。下町の街角にある、雰囲気も温かいそば店。
美々卯(みみう) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 大阪府 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.3」(07年秋号)    
谷崎潤一郎が常連客だった麺類店


うどんすきで有名だが、もとはそば屋。1925年、料亭から麺類店「美々卯」に変わった開店当初、名物は「うずらそば」と「穴子そば」だった。そば粉は開店当初と変わらず石臼で自家製粉、そばにこだわる姿勢は変わらない。
三泉(さんせん) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.3」(07年秋号)    
妥協なき「手づくり」に挑む


自らつくった石臼でそば粉を手挽きし、挽いた粉は手でふるう……
自家製粉にこだわり、「完全な手づくり」のそばを提供している。
手打ちそば處 奈佳一 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 埼玉県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.19」(11年秋号)    
主の力の入れぐあいがわかる「変わりそば」


「変わりそば」(写真、左からごま入り田舎そば、ゆず入りそば、さらしなそば)は季節によって変わる。自家栽培の山椒(4月)や、けし(9月)、桜(3、4月)、抹茶(5月「八十八夜の前後2週間」)、みかん(11月)等が、季節によって提供される。
石臼挽き手打ち蕎麦 いづみや 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 大阪府 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.19」(11年秋号)    
うどん圏の大阪で大繁盛の店 元々は、 大人気のうどん屋だったが、 ご主人は「どうしてもそばをやりたい」という思いが募り、 開業から5年後、 そば屋に切り替えた。 当初は客入りも半分以下に落ち込んだが、 徐々に手打ちそばの魅力が伝わり、 再び人気店となった。 原料にこだわり、 粉は栃木・益子産、 新潟・小千谷産、 茨城産を使用。 玄そばは低温倉庫で保管している。 写真は、 「丹波黒どり親子どんぶり ...


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る