店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.24」(13年冬号) 「蕎麦春秋vol.24」(13年冬号) ( 15 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

1 番 - 6 番を表示 (全 15 枚)
(1) 2 3 »
たけがみ 一轍蕎麦 大丸東京店 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.24」(13年冬号)    
会津の地粉を使用したそば店


東京駅のJR改札内、キッチンストリートにある。
店内は合図の民家の趣。
「和風ぴり辛豆乳たんたんそば」1,050円、
「おろしそば」1,260円、「白湯とろろそば」1,260円等。
九つ井 本店 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 神奈川県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.24」(13年冬号)    
家業か企業か? 4つの店舗、200名の社員を抱える大所帯


1970年代に「脱サラ」して始めた店が、現在、企業化とした。
店主の渋谷千恵麿さんは70歳になったいま、店を家業に引き戻したいと揺れ動いている……。写真は「そば御膳」3,800円。
蕎麦と酒 いなたや 丸の内パレスビル店 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.24」(13年冬号)    
江戸時代から続く酒造家が経営


鳥取県米子市の稲田酒造が経営しているそば店。
夜なら店主おすすめの日本酒で一杯やりたいところ。
「生のりそば」900円、「田舎そば」700円、
「九条ねぎそば」1,000円、「割子そば(三段)」900円等。
水車生そば 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 山形県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.24」(13年冬号)    
地元を代表する1861年創業の老舗店


水車の動力を利用して、石臼で自家製粉している。手打生そばは先祖伝来の技法を守り続けている。現在の店主・矢萩長兵衛さんは5代目。写真は「元祖 板そば」1,400円。
永坂更科 布屋太兵衛 大丸東京店 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.24」(13年冬号)    
屋号は、信濃国更級郡領主の保科家から


以前から大丸東京店に入居しており、超高層ビルになった後も
12階に店を構えている。
「御前そば」861円、「おかめそば」1,260円等。
総本家 小松庵 丸の内オアゾ店 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.24」(13年冬号)    
「さくら蕎麦」と謳う丸の内オアゾの小松庵


小松庵の発祥は文京区・駒込。
江戸時代、染井吉野を生み出した場所である。
「小ぶりせいろ」「小ぶり 田舎」(ともに630円)、
「ぶっかけ黒豆納豆」(1,750円)等がある。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る