店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号) 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号) ( 16 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

7 番 - 12 番を表示 (全 16 枚)
« 1 (2) 3 »
蕎麦 ふる里 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福井県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
そばをすくい上げている写真が飾られている


カメラマンでもあった主人・故坂野進さんが撮った写真が店に飾られている。現在は娘の律子さんが店を守っている。少し太めでコシの強い「ざる」(写真)は700円。
忠兵衛そば 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福井県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
姉妹4人が切り盛りする囲炉裏のあるそば屋


そばは通常の半分くらいの量。福井の人はそばを「おやつ」がわりに食べる習慣があるため、量も少なめ。いろりの周りには熊の毛皮の敷物、熊や鹿のはく製が飾ってある。写真はおろし蕎麦(600円)。
ホテル 玉之湯 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 長野県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
「手打ちそばを出す温泉地」で純信州産そば粉を手打ちで提供


「信州そば切り」を普及させたいと、毎日約50名分のそばを打っている。そば粉は八ヶ岳と辰野町産をブレンドした純信州産。そばはやや細くて、コシがある。4年間で十数種類のそば粉を試した末の自信作だ。夕食は、ご飯かそばが選べる仕組み。
森のそば屋 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 岩手県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
水車挽きの「昔のそば」を「おばあちゃん」から教わる


「創夢長」という肩書きを持つ高家章子さんが、地域興しのためにとはじめた。そばや囲炉裏で焼いた岩魚等の郷土料理を提供しているほか、「そば打ち教室」(要予約)もやっている。
本家尾張屋 高ヒット
投稿者 運営担当     撮影日時 2012-05-15 03:56:03
タグ 京都府 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
江戸時代から宮中の「御用蕎麦司」


創業は1465年にさかのぼる。創業当時は和菓子屋だったが、元禄時代(1688〜1704年)以前にそばを商うようになった。名物は「宝来そば」(2,100円)。
大井更科 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
江戸前名物の海苔と「シャコの金ぶら」


品川区内にはそば屋が150軒もある。若手のそば職人が集まって「名物をつくろう」とアイデアを捻り出したののがこの「品川そば」(写真、1,200円)。そば粉をつけて揚げたシャコ(金ぷら)と海苔がのっている。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る