店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.9」(09年春号) 「蕎麦春秋vol.9」(09年春号) ( 24 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (旧→新)

1 番 - 6 番を表示 (全 24 枚)
(1) 2 3 4 »
なでら 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 山形県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.9」(09年春号)    
約190年の歴史を持つ店舗


百姓屋敷(曲屋)を移築した店舗は約190年の歴史を持つ。人気は「そばしゃぶしゃぶ」。そば道場が併設されている。写真は「なでらそば」。
室町砂場 赤坂店 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.9」(09年春号)    
「天ぷらそば」が人気!「おかめそば」がオススメ!


赤坂のビルの谷間で元は置屋だった。「おかめそば」(写真、1,400円)は、蒲鉾は目、鼻は海老、玉子焼きは頬、椎茸は口と見立てる。具材の下にある海苔は御髪(おぐし)を表現している。
蕎麦切 森の 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.9」(09年春号)    
老舗天ぷら料理店で学んだ天ぷらに定評がある


写真の「銀宝天合い盛り」(2,650円)の銀宝は2月下旬から梅雨入り前までしか味わえない、春限定の江戸前天ぷらネタ。毎朝築地市場に出かけ、活けで仕入れる。
巴町砂場 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.9」(09年春号)    
東京最古の「老舗」


数ある「砂場」の中でも最も古い暖簾を下げるそば屋。現在5代目。写真は名物の「かしわ南蛮そば」(1,470円)。いためた地鶏と長ネギの香ばしさが食欲を誘う。
吟八亭 やざ和(ぎんぱちてい やざわ) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.9」(09年春号)    
「シンプル・イズ・ザ・ベスト」で自分らしさをそばに込める


そば粉はすべて自家製粉。写真は、ポタージュ状の温かいそば湯の中にそば、上に紫色の辛味大根、わけぎ、鰹節をのせた「湯だまりそば](1,300円)。
蕎介(きょうすけ) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.9」(09年春号)    
日本家屋の中は3室20席の「個室オンリー」


古い民家を修繕してつくった個室だけの珍しいそば屋。ランチタイムは相席となるが、若いビジネスマン等の客が多く、女性が半数を占める。夜は年齢層が高くなる。一枚の蒸篭に「生粉打ち」と「せいろ」の2種類のそばが並べられた「二色もり」は1,200円。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る