店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.10」(09年夏号) 「蕎麦春秋vol.10」(09年夏号) ( 26 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: タイトル (Z → A)

1 番 - 6 番を表示 (全 26 枚)
(1) 2 3 4 5 »
高林坊 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 栃木県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.10」(09年夏号)    
復活した在来種「那須野秋そば」の生産者が運営


米の減反政策として始めたそば栽培がきっかけで、在来種の復活を目指した。紆余曲折を経て「那須野秋そば」としてブランド化に成功。これを毎日、二八で打つ。挽きぐるみの「田舎」と、さらしな系の「高林」の2種類。
蕎麦工房「蓼」 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 山形県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.10」(09年夏号)    
美しい庭園の中の屋敷で、元消防士のご主人がつくるそば


元消防士のご主人は現役時代から趣味でそばを打っていた。すばらしい、庭園のついた屋敷が手に入ったので開業した。そばはさらしな。写真は「盛りそば」。
茶そば いな垣 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.10」(09年夏号)    
京都の老舗茶屋から取り寄せた抹茶を使ったそば


まるで武家屋敷のような日本家屋の店。名物は「茶蕎麦」。京都の老舗茶屋「小山園」から取り寄せた抹茶を使い、さらしな粉に練り込む。香りはもちろん、抹茶の緑が鮮やかなそばだ。
芦沢 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 山形県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.10」(09年夏号)    
元農機具の収納所を店舗に改装


「木小屋」と呼ぶ農機具の収納所を改装した店。そばのメニューは「もりそば」しかなく、普通盛りと大盛りが選べる。自家栽培のそばのみを使い、製粉から全て行っている。写真は「普通盛り」。
神田まつや 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.10」(09年夏号)    
「いまの品書きを大切にしていきたい」


手打ちそばの名店として知られる「神田まつや」。
昭和2(1927)年に建てられ、戦災を免れた店構えも
話題になることが多い。
写真は3本の海老の天ぷらがのった「天南ばん」
無識庵 越後屋 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.10」(09年夏号)    
4代目は割烹で修業


創業100年以上の老舗。4代目の現主人は、都電「小台」前の割烹「熱海」に住み込み、4年近く修業。そのため、そばだけでなく、煮物、焼き物も得意。そばは基本的に二八そば。70人の宴会が可能な座敷もある。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る