店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.12」(09年冬号) 「蕎麦春秋vol.12」(09年冬号) ( 18 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: ヒット数 (高→低)

13 番 - 18 番を表示 (全 18 枚)
« 1 2 (3)
あらきそば 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 山形県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.12」(09年冬号)    
「最上川三難所そば街道」の最終店


1920年に開業した「あきらそば」。山形で、家族が醸し出す懐かしい雰囲気を醸し出している。メニューには板蕎麦が2種類、「うす毛利」(800円)と「むかし毛利」(1,550円)がある。
桐屋 権現亭 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福島県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.12」(09年冬号)    
正月の御馳走そばをベースにしたそばが味わえる


会津の豊かなそば食分かを詰め込んだ贅沢な一膳「ごっつお善」(写真、4,250円)が人気。2種類のそばのほか、馬刺、レンコンと茸の炒め物、鯛の西京焼、大根のけんちん汁、烏賊大根、天ぷら等がつく。
浅野屋 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.12」(09年冬号)    
町のそば屋に徹する姿勢


店、客ともに気取ることもなく、人と人が濃密につながる町場のそば屋。創業80年。写真の「ざる」は800円。そば粉は福井産と北海道産をブレンドしている。
大川や 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.12」(09年冬号)    
隅々までの気配り


モダン和風の小ぢんまりした広さの「隠れ家」的そば屋。店内はアコースティック・ギターの音楽が静かに流れている。写真は「二色せいろ」(900円、手前はせいろ、奥は粗挽き)。「いいものを出す」というこだわりを曲げずに1人ですべてを手がけている。
なかじま 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福島県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.12」(09年冬号)    
正月そばの「高遠そば」や「「とりそば」が味わえる


ヤマドリ等の入れた「とりそば」(写真、1,200円)は、会津の暖かい正月そばの代表。会津では元旦に食べるそばを「元旦そば」という。
天祥庵 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.12」(09年冬号)    
酒、味醂、醤油でシンプルな味付けの「にしんそば」


「にしんそば」(写真、1,400円)は注文時に「太打ち(田舎そば)」「細打ち(二八そば)」が選べる。棒炊きされた鰊は、器からはみ出るほど大きく、そばの量も大盛りサイズ。つゆは濃い目。薬味は、京都・祇園「原了郭」の黒七味と刻みネギで。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る