店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.62」(22年夏号) 「蕎麦春秋vol.62」(22年夏号) ( 11 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: ヒット数 (高→低)

1 番 - 6 番を表示 (全 11 枚)
(1) 2 »
肉と蕎麦の店 晴レルヤ
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.62」(22年夏号)    
「塩ワサビ」で味わうそばと旨みが凝縮した「低温熟成肉」


お酒のラインアップも豊富な同店。「もりそば」(750円)は信州産のソバ粉を使った手打ちの二八そば。塩とワサビを混ぜた「塩ワサビ」で味わう。お肉は産地を厳選した和牛を低温熟成させ、あまり火を通さずに揚げてレアの状態で頂く。
創作手打ちそば処 宝処三昧
投稿者 運営担当    
タグ 熊本県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.62」(22年夏号)    
風味と歯応えが特徴の創作手打ちそば


創作手打ちそばを謳う同店の「宝処膳」(1,760円)は、そば3種(左からサラダそば、梅つゆそば、ざるそば)、食前酒、まぜごはん、そば豆腐、小鉢、漬物、デザートを付け合わせた盛り沢山のセットメニュー。独自の配合でブレンドしたソバ粉を二八で打ったソバは、風味と歯応えが特徴だ。
手打ちそば 巴
投稿者 運営担当    
タグ 熊本県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.62」(22年夏号)    
発芽ソバを練り込みミネラル炭酸水で打つそば


大分・久住の天然ミネラル炭酸水で打たれている「田舎そば」(1,200円)。1日10食が限定のそばは、そば本来の味と風味が感じられる挽きぐるみの十割そばだ。
寿庵 蔵のまち店
投稿者 運営担当    
タグ 埼玉県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.62」(22年夏号)    
川越の「伝統と文化」を感じさせる店


明治38年創業の老舗。狭山茶発祥の地・川越にある同店の名物は、伝統の河越抹茶を使った茶そばだ。「抹茶そば 割子そば 七段」(1,900円)は割子に直接つゆや薬味を入れて味わう。すっきりとした辛口のつゆとの相性は抜群だ。
手打そば 優心
投稿者 運営担当    
タグ 熊本県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.62」(22年夏号)    
新そばの時期にだけ味わえる小国産のソバ


強いコシがありながら、喉越しを重視した細麺の「ざるそば」(1,000円)。新そばの時期は、味が濃く瑞々しい小国産のソバを使用されている。
十割板蕎麦 くに作
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.62」(22年夏号)    
二種類のつけ汁で味わう「天ぷら蕎麦」


緑あふれる立派な庭園を構える「くに作」。一番人気は「天ぷら蕎麦」(1,700円)。濃口醤油の一般的なつゆとクルミ等のナッツが入った甘口のつゆの2種類を楽しめる。天ぷらは抹茶塩を付けて頂く。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る