店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.60」(22年冬号) 「蕎麦春秋vol.60」(22年冬号) ( 12 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

1 番 - 6 番を表示 (全 12 枚)
(1) 2 »
手打そば 重吉
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.60」(22年冬号)    
旨くて美しいそばを打つ


さまざまな産地の旬でフレッシュなソバ粉を厳選し、コシのある外一で打つ。「天ぷらそば」(1,600円)は、カツオ・ソウダ・サバ節を使い、丸みがありシンプルな味わいのつゆに仕上げる。天ぷらの種類も豊富で嬉しい。
つきじ 文化人
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.60」(22年冬号)    
“新しい老舗”が惚れ込んだ肝属産鹿屋在来ソバ


鹿児島・肝属産鹿屋在来を石臼碾きし、生粉打ち、外一を使い分ける。「磯雪そば」(1,080円)は、全卵を泡立て、冷たいそばに絡めて盛り汁で味わう種もの。2016年、惜しまれつつ閉店した「池之端藪」の名物を品書きに加えた。
お蕎麦ば 八朔
投稿者 運営担当    
タグ 北海道 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.60」(22年冬号)    
そば王国・北海道で堪能する地元産のソバ粉を使った二八そば


地元・弟子屈産の「キタノマシュウ」、黒松内産の「奈川在来」、和寒産の「キタワセ」を自家製粉する。「もりそば」(700円)には醤油ベースのつゆと、すり鉢ですったくるみに盛り汁を合わせた濃厚な味わいのくるみだれがつく。
蕎や 月心
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.60」(22年冬号)    
関西での修行経験を生かした秀逸なつゆ


店主の片所弘考さんは関西の名店「土山人」で修行を積んだ。冬季限定の「牡蠣そば」(1,800円)は関西風のだしの風味豊かなつゆだ。岩手・広田湾産の牡蠣を使い、そばは外一で打つ。日本酒、焼酎等のお酒や一品料理も充実。
そば切り 荒凡夫
投稿者 運営担当    
タグ 大阪府 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.60」(22年冬号)    
ミシュラン常連店が打つ「潔いそば」


同店の「ざるそば手挽き粗挽き十割」(1,200円)は福井・丸岡在来ソバを粗挽きで打った逸品で、野趣溢れる濃厚なソバの風味を楽しめる。粗挽きの十割ながらボソボソ感はなく、喉越しもよい。
蕎麦前 ながえ、
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.60」(22年冬号)    
そばを肴に地酒を楽しむ


「もりそば」(800円)は、自家製粉したソバ粉を使い、外二で打っている。飲酒後の“締め”のそばというコンセプトのため、細打ちで提供している。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る