店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.43」(17年秋号) 「蕎麦春秋vol.43」(17年秋号) ( 13 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

1 番 - 6 番を表示 (全 13 枚)
(1) 2 3 »
利き蕎麦 存ぶん
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.43」(17年秋号)    
一品料理と景色を楽しめるそば店


そば粉の産地は、これといって決めていない。全国各地の、その季節によっていいそば粉を使っている。そのため、行くたびに異なるそばの風味を楽しむことができる。日本酒、お酒のつまみである一品料理にも力を入れており、おいしい料理を「存ぶん」に堪能することができる。
手打ちそば 和か菜
投稿者 運営担当    
タグ 神奈川県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.43」(17年秋号)    
棚田を眺めながら三食そばを手繰る


同店は、「にほんの里100選」にも選ばれた風光明媚な上山口エリアに立地。目の前には美しい棚田の風景が広がる。芥子切り、茶そば、せいろの三種のそばが楽しめる「三食そば」(1,250円)が人気。細打ちながら、しっかりと腰のあるそばは上品な味わいだ。
御清水庵 清恵
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.43」(17年秋号)    
大根おろしの絞り汁で食べる越前そば


福井のご当地そばといえば越前おろしそばだが、これは冷たいそばに大根おろしや刻みネギ、カツオ節を添えたもの。そして、おろしではなく、大根おろしを搾った汁を使っている。いちばん人気は「おろしとろろそば」(1,050円)。外二で打ったそばは、しっかりとした歯ごたえが特徴だ。
蕎美季創 六常庵
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.43」(17年秋号)    
風味豊かなそばと鮮魚料理が評判


昼はボリューム満点のそばと丼のランチセット。夜は一品料理と豊富な品揃えの酒に締めのそばを目当てに、界隈のビジネスマンが連日のように訪れる。「車海老天せいろ」(1,700円)は大ぶりの車エビ2尾と野菜の天ぷらが付く。そばは粗挽きで、香り高くざらっとした食感が特徴。
蕎麦処 栃の木や
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.43」(17年秋号)    
父子が“エンボス棒”で打つ4種のそば


同店は、巣鴨の地蔵通り商店街で、栃木県産の食材をウリとしていた料理店「栃の木や」が、今年4月、本格手打ちそば店にリニューアルしたもの。エンボス加工よる凹凸が施された独自の綿棒を使い、生地との接触面に空気を含ませることで、薄くて丈夫な生地をつくっている。
薮から坊
投稿者 運営担当    
タグ 千葉県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.43」(17年秋号)    
特大エビが付く「天せいろ」が人気


同店は、平日はビジネスマンの接待、休日は家族連れ等で賑わう。いちばん人気は、特大エビ1尾と野菜4種が付く「天せいろ」(2,280円)。天ぷらに合うようにつくられた自家製の塩と天つゆ、どちらでも美味しくいただける。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る