店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.38」(16年夏号) 「蕎麦春秋vol.38」(16年夏号) ( 14 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

1 番 - 6 番を表示 (全 14 枚)
(1) 2 3 »
鎌倉長谷 栞庵 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 神奈川県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.38」(16年夏号)    
精進だしのつゆが外国人客に好評


そばの特徴は精進だしのつゆで、植物性の日高昆布と国産椎茸から取った精進だしを併用している。けんちん汁の発祥説もある鎌倉らしいオリジナルそばの「鎌倉けんちんそば」(1,300円)。
手打そば 久呂無木 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 埼玉県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.38」(16年夏号)    
考えられた細打ち「二八そば」


そばは二八の細打ち。上臼の軽い臼でできるだけ抜きに負担をかけないよう挽く。時間によるそばの変化を楽しめる繊細なそばになっている。「上天盛り」(2,300円)にはそばにエビ1本、野菜3点、天つゆが別に付く。
布恒更科(南大井) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.38」(16年夏号)    
ボリューム満点!


出前をやっていた昔とボリュームは変えていない。蒸籠にそばが3つ盛られた「ごぼう天もり」(1,410円)は、そばもゴボウの天ぷらもボリューム満点。
四季の郷 そば処さとや 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 栃木県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.38」(16年夏号)    
自作の道具を使う地域の「リーダー」的存在


『週刊新潮』の人気コラム「男性自身」を連載していた山口瞳さんに勧められ、そば屋を開業。そばは優雅な更科から力強い田舎と、レベルは高い。「季節のかわりそば」(750円)や「生粉打ちそば」(750円)等。
薩摩蕎麦 くす屋 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 鹿児島県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.38」(16年夏号)    
常識を覆すそば


そばは箸で手繰れないほど短く、丼に口をつけてお茶漬けのようにかきこむ薩摩そば「そばきぃ」。しかし、一般的な薩摩そばと違い、ここのそばきぃつなぎに自然薯を使わない。「鶏そば」(540円)はあっさりとした味わい。
さらそば甚兵衛 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 兵庫県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.38」(16年夏号)    
昔ながらの流儀を継承


40年以上の歴史を持ち、小皿に盛られた二、三口程度のそばをさまざまな薬味と食す「出石皿そば」(950円)は、ソバの実を丸抜きした粉を使用しているので、風味豊か。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る