店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.33」(15年春号) 「蕎麦春秋vol.33」(15年春号) ( 26 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: タイトル (A → Z)

1 番 - 6 番を表示 (全 26 枚)
(1) 2 3 4 5 »
かんだ冨そば 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.33」(15年春号)    
十割そばと特大かき揚げが人気


毎朝、挽きたての店内で打ち、注文がきてから茹で上げる。人気は「海盛りかき揚げ天ざる」(700円)。タマネギとニンジンのかき揚げの上に、さらにホタテ、小エビイカ、魚肉ソーセージ、ちくわの天ぷらが積み上げられる。
しながわ翁 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.33」(15年春号)    
真摯な店主の仕事を味わう


店主は、山梨の名店・長坂翁で修行をした経験を持つ。そばは毎日、石臼で丸抜きを挽き、手打ちしている。お薦めは「もりそば」(ざるor田舎、800円)。白く美しい二八そばを、辛めのそばつゆでいただく。
せいじん庵 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 宮城県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.33」(15年春号)    
自家産野菜が自慢


店は夫婦2人で切り盛り。メニューには、自家産の野菜を使用している。「せいじんざるそば」(1,150円)には5つの薬味が付いてくるので、味のバリエーションを楽しむことができる。
そばいち エキュート赤羽店 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.33」(15年春号)    
独特の食感と上品な甘みでジャンクっぽさゼロ


立ち食いそば店の定番といえば、やはりコロッケそば。だが、この店のコロッケそばは、ほかの店とはひと味違う。使われているのはジャガイモではなく、サトイモ。ネットリした食感と独特の甘みが、どこか上品。「狭山のさといもコロッケそば」(450円)。
そば助 北千住店 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.33」(15年春号)    
つゆの常識を覆す「究極の塩だし」


そばつゆといえば、しょう油だしが一般的。だが、この店は塩だし。看板メニューは「極め塩とりそば」(600円)。一見は薄味のようだが、カツオの風味が際立っており、濃厚な味わい。ほかにも「究極の貝だしそば」(780円)等、メニューは約60種類と豊富。
そば遊歩 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 埼玉県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.33」(15年春号)    
地元産野菜を生かした極上そば


野菜が豊富な埼玉・深谷らしく、近所の農家から穫れたてを仕入れて提供している。イチ押しの「深谷ネギそば」(1,080円)は、ネギを丸々2本使用。ゴマ油で炒めたネギをたっぷり食べれば、身体中が温まる。また、夏には「黒豆モヤシそば」(970円)や「白ナス冷かけそば」(1,080円)が人気。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る