トップ  >  各号紹介  >  蕎麦春秋vol.54
蕎麦春秋vol 54

■ 特 集 ■■■■■■■■■■■■■

蕎聖「片倉康雄」ゆかりの地 栃木・足利を訪ねる

■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ [一茶庵本店]
  足利のそば屋を格上げする“一茶庵系”の総本山
▼ [そば処 山]
  そばの量は実に500g! 行列ができる手打ち店
▼ [蕎遊庵]
  蕎聖の“最後の弟子”が生一本で打つ更科そば
▼ [九一そば 第一立花]
  細打ちの九一そばと20?超の特大の海老天
▼ [手もみそば いけもり]
  全幅の信頼を寄せる赤城産のソバ
▼ [門前そば 菊屋本店]
  創業は明治3年 足利で一番古いそば店

■ 匠 の 流 儀 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
▽ 東京・三越前 京都鴨そば専門店 浹
綿密なマーケティングでお客との信頼関係を築く
 ○秋津 弘貴


□ 連 載 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
▼ 「そばつゆ」を探る!
「創作そば なぁる」(神奈川・茅ヶ崎)
▼いとうまりこの東日本そば巡り
 <栃木 鳥山線の旅>
「石川屋」「松月庵」「梁山泊」
▼ そば粉でもう一品!◯IZUMI
 ソバの実のクスル
▼ 立木義浩のそば行脚
 東京・荏原町「手打ち蕎麦 ほかげ」
▼そば前「ビール」ノスヽメ/端田晶
「天ぷらは偉い」
▼ 牧太郎の「隅田の風」
「新しい生活様式」もよいけど
 そば屋の「暖簾』は日本の文化だ!
▼ 「そば打ち名人」への道程 ○安田武司
「若者が得た料理の勘と色」
▼ 暖簾めぐり◯ほし ひかる
 「上野藪そば」
 江戸流の技が光る手打ちの名舗
▼ そばを読む◯関口 一喜/J-CASTニュース・シニアエディター
 そばの香り引き立つ「熱もり」
▼ そばにまつわる物語◯岩 信也/蕎麦研究家
 “夜鷹そば”


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
▼ そばニュース
▼ 読者の声/編集後記
プリンタ用画面

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



オススメ商品

Please wait...
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る