店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号) 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号) ( 16 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

1 番 - 6 番を表示 (全 16 枚)
(1) 2 3 »
今庄そばの里 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福井県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
農家を移築した築120年の建築物


外観はかやぶき屋根の田舎家。お店は土日祝祭日のみ開店。色の黒い田舎そばの上に、大根おろしと鰹節、ねぎがのって、つゆはぶっかけの「おろし蕎麦」(写真)は600円。
笏谷そば(しゃくたにそば) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福井県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
笏谷の石をふんだんに使った店


笏谷とは地名で、石の産地。山を切り出し、加工しやすいやわらかい石が採れる。店の門柱や床は笏谷の石を使用している。県内産のそば粉を使い、きしめんのように太いそばを打つ。
古跡館 りうぜん 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福井県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
本格派の手打ちそばと精進料理の店


永平寺にもほど近い「古跡館 りうぜん」。「せいろ」(写真、650円)等のそばの他に、素材を生かした精進料理もある。
おおくぼ 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福井県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
元NHKアナウンサーの「そば仙人」


主人は元アナウンサー。福井で育って東京の大学に進んだが、東京のそばに衝撃を受けた。長野や福井で修行を続け、1997年に開業、江戸そばを1人で打ち続けている。客が署名した芳名録が約100冊。「せいろ」(写真)、「田舎」はそれぞれ800円。
そば蔵 谷川 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福井県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
名店「うるしや」の系譜を継ぎ、武生の伝統を守る


地元のそば通が絶賛する店。主人の谷川正美さんは40代で脱サラし店を開店した。「ざる」(写真、600円)。
まる金そば 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福井県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.6」(08年夏号)    
「太いそば」と「辛い大根」


季節が暖かくなると辛みが増す辛味大根を使った「おろし蕎麦」(写真、600円)はかなり辛い。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る