店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.7」(08年秋号) 「蕎麦春秋vol.7」(08年秋号) ( 26 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (新→旧)

7 番 - 12 番を表示 (全 26 枚)
« 1 (2) 3 4 5 »
はつ花 本店 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 神奈川県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.7」(08年秋号)    
店名と名物そばは「仇討ち物語」に由来


1934年創業の箱根湯本にある店。店名は、江戸時代に箱根を舞台に繰り広げられた仇討ち物語が由来。浄瑠璃の演目にもなっている。登場人物の「初花」は貞女の評判が高く、とろろが載っている「貞女そば」の白さは、初花の美しさと献身を表しているようだ。
中棚荘 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 長野県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.7」(08年秋号)    
島崎藤村ゆかりの温泉宿で愉しむそば

別邸「はりこし亭」は登録有形文化財にも指定されている、築135年の古民家を移築した、そばと郷土料理が楽しめる食事処。島崎藤村が温泉を掘るアドバイスをしたことで鉱泉が湧いた。そばは自家農園で栽培している。
美郷(みさと) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 長野県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.7」(08年秋号)    
かつてのそば処の人気店


行列のできるそば屋として、長野県内でも名高い。新行地区はもともと、戸隠そばと双璧をなすそば処だった。人気メニューは、味噌と合わせて味わう「そばうす焼き」。
さのさ 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 千葉県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.7」(08年秋号)    
「週に2日半」の“幻のそば屋”を開いた売れっ子プロカメラマン


開店するのは土日と月曜の昼だけ。ご主人はプロのカメラマンとして東京で活動している。そばは長野県の戸隠で習った。パン職人と画家という顔も持つ多才の人。
そば道場 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 徳島県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.7」(08年秋号)    
秘境のそば「祖谷(いや)そば」


うどん大国四国で、平安時代末期から生き続ける秘境のそば「祖谷そば」。その祖谷そばの伝統を純手打ちそばで守る店。祖谷産そば粉を九割で打つ。独特の芳香と、舌触りのよさ、滑らかな喉越しが魅力。
一孝庵 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 兵庫県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.7」(08年秋号)    
そばに魅入られた鉄道技師


ご主人は、神戸電鉄の元電気技師。52歳で退職し、蕎麦打ちを習った。店の評判を聞いて、神戸や宝塚、明石等からもお客がやってくる。希望者にはそば打ちも教えている。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る