店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号) 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号) ( 21 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: タイトル (A → Z)

13 番 - 18 番を表示 (全 21 枚)
« 1 2 (3) 4 »
手造りそば 打墨庵加瀬(うっつみあんかせ) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 千葉県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
里山にひっそりと佇む遊び心たっぷりのそば屋


古民家を改装し、木でできたお店は、おとぎ話の中に出てくるようにかわいらしい。「竹やぶ」出身の若き夫婦が開いたそば屋。写真は10割の「せいろそば」735円。
桐屋 夢見亭 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福島県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
会津の食文化の神髄が宿る


会津でも選び抜かれた1級品のそばを使う。会津では、「そばもち膳」(写真、1,450円)のような、手のかかる御馳走を供するのが最高のもてなし。そばはそば十割、つなぎ一割等、好みに応じて選ぶことができる。餅も、こしあんや「じゅうねん」とよばれる胡麻に似た香りを持つあん等、好きなものが選べる。
梅蕎麦 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 山形県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
江戸時代末期創業の老舗


二色せいろが名物。もりと季節によって変わるよもぎ切り、梅切り、青じそ切り、菊切り、ゆず切り等。写真は十割の「もり」700円。
竹ふく 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 山形県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
昼には行列ができる人気店
店内は常に満席で、店の人がキビキビ動いている。店主は東京・神田の「まつや」で修行した。写真は「二色せいろ」940円。
羽前屋(うぜんや) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 山形県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
もりの量は6段階

もりの量が6段階で選べる。「小もり」(写真)500円、「もり」600円、「羽前もり」(1人半もり)800円、「特大もり」(2人もり)1,100円、「家族もり」(4人もり)、2,300円、「大家族もり」(6人もり)3,500円。
蕎麦処 達磨 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 北海道 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
ホテルの11階に構えるそば屋


店はオープンして8年。2008年の洞爺湖サミットの時に一度内装を変えている。ホテルの外観とは違う雰囲気を醸し出している。そばは丸抜きを石臼自家製粉している。「もりそば」(写真)は1,100円。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る