店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号) 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号) ( 21 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: ヒット数 (高→低)

7 番 - 12 番を表示 (全 21 枚)
« 1 (2) 3 4 »
お蕎麦 妙庵 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 宮城県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
石臼2台を使い分ける本格的なそば料理


あまりそばを食べる習慣がない宮城・仙台で試行錯誤を重ねつゆの味を変えた。現在は仙台のみならず、宮城全域のそば好きに名を知られている。写真は、そばつゆにくるみを合わせた「くるみごのみそば」900円。
手打ちそば 星月 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 神奈川県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
基本を知り、そばを極める


そば屋人生50余年の主人が打つそばは、極細で端正な趣きがある。「せいろ」(写真、800円)は2段重ね。器は開店以来使用している有田焼。
惣右エ門 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 山形県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
主人は「山めん寒ざらしそば」の推進役

寒ざらしそばは山形のほかにも福島・喜多方市、長野・茅野市、そして発祥の高遠でも試みているが、復元したのは山形が最初という。店長のおすすめは「なめこそば」(写真)940円。
手打そば 錦町 招月(にしきちょう しょうげつ) 高ヒット
投稿者 運営担当     撮影日時 2011-05-19 15:07:40
タグ 宮城県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
個性的なメニューに常連客が集まる


コンセプトは「住宅街のおそば屋さん」。身近で何度も行きたくなるそば店を目指している。客は常連が中心。メニューは店主・小室智秋さんが工夫を重ね、これぞと思ったそばを供している。写真は、揚げたなすや大根おろし、ミョウガ等をのせた「茄子揚げそば」。
野の庵 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 青森県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
幻のそば「野の庵」の津軽そば


津軽そばは大豆をすり潰してそばのつなぎに用いる、ここにしかない郷土そば。温かい汁で食べる「かけそば」が基本のスタイル。写真は「江戸」2,100円。
庄司屋 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 山形県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
140年以上の歴史を刻む店

ここはさらしなを出す。「ざる」(写真)800円、割子七段2,350円、「五段」1,790円、「三段」1,230円。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る