店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号) 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号) ( 21 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: 更新日時 (旧→新)

1 番 - 6 番を表示 (全 21 枚)
(1) 2 3 4 »
手打ちそば 星月 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 神奈川県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
基本を知り、そばを極める


そば屋人生50余年の主人が打つそばは、極細で端正な趣きがある。「せいろ」(写真、800円)は2段重ね。器は開店以来使用している有田焼。
蕎麦工房 蕎麦の実よしむら 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 京都府 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
京都らしい、和の「衣食住遊」を打ち出す


父は元商社マン、子も元会社員。現在、京都の嵐山と烏丸五条、清水三年坂に3店を持つまでになった。「二八そば」(写真、800円)は、細切り、並切り、太切りから選べるほか、通常の半分の量で注文することもできる。

桐屋 夢見亭 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福島県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
会津の食文化の神髄が宿る


会津でも選び抜かれた1級品のそばを使う。会津では、「そばもち膳」(写真、1,450円)のような、手のかかる御馳走を供するのが最高のもてなし。そばはそば十割、つなぎ一割等、好みに応じて選ぶことができる。餅も、こしあんや「じゅうねん」とよばれる胡麻に似た香りを持つあん等、好きなものが選べる。
大内宿 三澤屋 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福島県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
ねぎの遊び心で笑顔になるそば屋


ねぎを使って「かっ込む」のが正しい食べ方。ねぎの先をかじれば薬味にもなる。「高遠そば」(写真、1,050円)は会津の郷土そばで、大根おろしの汁につけて食べる。
会津山都蕎麦 蕎邑(きょうむら) 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 福島県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
そばの実を雪室で保存。新そばよりうまい!


そばの実を約4カ月間、雪室で寝かせ、石臼で粗挽きにし、生粉打ちにする。精製の度合いが高い粉を使う会津にしては、珍しい打ち方。この店のそばは特に風味が強いことで知られている。写真は夏に人気が高い「月見納豆そば」1,260円。
お蕎麦 妙庵 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 宮城県 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.18」(11年夏号)    
石臼2台を使い分ける本格的なそば料理


あまりそばを食べる習慣がない宮城・仙台で試行錯誤を重ねつゆの味を変えた。現在は仙台のみならず、宮城全域のそば好きに名を知られている。写真は、そばつゆにくるみを合わせた「くるみごのみそば」900円。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る