運営担当 さんの日記

 
2014
10月 6
(月)
10:51
第7回目 東京そばの会「蕎遊庵」(東京都・港区)
本文
 年4回、シーサイドホテル芝弥生で「東京そばの会」をひらいている。9月26日、今年3回目の会を開催。足利から「蕎遊庵」の根本忠明さんに来てもらった。参加したのは約80人。根本さんはエンボス加工の延し棒を使い、普通のそばとさらしなを打った。参加者は両方のそばと天ぷら、玉子焼きなどを食べ、会津若松の蔵元から直送の榮川の酒を味わった。
 この会はゲストのスピーチも名物。この日は「駒形 どぜう」の6代目・渡辺孝之さんが「どじょうとそば」の話をした。渡辺さんは台北やパリでもそば打ちを披露している。
 次回は12月5日。

<ズバッ> そば好きは知的で、快活な人が多い。楽しいよ。
閲覧(296584)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る