運営担当 さんの日記

 
2020
1月 23
(木)
09:41
第53回「宇ち乃」(東京・市ヶ谷)
本文
 九段南にある「ゴンドラ」にお土産のパウンドケーキを買いに行った。お昼時なので何か食べようかと思っていたら、旧私学会館(アルカディア市ヶ谷)を過ぎたあたりに「宇ち乃」があった。外観からはどう見ても立ち食い店には見えなかったが年輪を感じさせる木の看板に「そば 旬な酒 立喰処」と書いてある。早速、店内に入ってゲソかき揚げそば450円を大盛り(100円)にして、温泉卵(60円)をトッピングした。さらにかやく稲荷(100円)も追加。贅沢な昼ごはんになった。店内はゆったりとしていて、いわゆる立ち食いそば店の雰囲気ではない。4人掛けテーブルが2つあり、椅子もついている。このほか椅子のある1人用のカウンター席と立ち食いスペースもある。そばは、黒めの中太麺でそばの風味が感じられる。ゲソ天はしつこくなく、小生にはちょうどいい量(そばを大盛りにしているから当然か)。つゆもどちらかといえば嫌いじゃない。上品な立ち食いそばをいただいた感覚だ。まあ、4人がけのテーブル席に座ったので立ち食いではないか。店の感じは正直いって好きだ。こんな雰囲気で立ち食いそばが食べられる九段界隈のビジネスマンが羨ましい。実に感じの良いお店だった。

<ズバッ>お店のそばとつゆは調和しているように感じたが、そう思わない人もいるらしい。つゆもそばも好みだとつくづく思う。
閲覧(1575)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る