運営担当 さんの日記

 
2020
1月 7
(火)
10:17
第52回「立喰いそばうどん かしやま」(東京・田端)
本文
 1月6日。日暮里のホテルで「連合2020新年交歓会」があった。早めに自宅を出たため、2時間も前に着きそうだったので、田端駅で降りた。14時の田端界隈は意外に人が多い。田端駅北口の改札を出て、右に歩いて階段を降りてすぐの場所にある「かしやま」。前から行きたかった立ち食いそば店。お店の近くにはJR東日本の東京支社やホテルメッツがある。立ち食いそば店の中でも、美味いという評判のお店。天玉そば400円を頼むと「3分待ってくださいね。そばを茹でますから」と高齢の女将がいう。つゆはどちらかといえば濃いめ。天ぷら、そばは立ち食いレベルではない。天ぷらは作り置きでもあっさり。天ぷらを揚げているのは女将と聞いたが、女将のご実家は天ぷら屋さん。美味しいはずだ。とりわけ、ちくわの天ぷらは絶品。さらにそばは自家製麺だけに美味い。店を出る時にはご主人と女将が丁寧に「ありがとうございました」と声をかけてくれた。気分を良くしてくれるお店だ。お腹も心も満足した。

<ズバッ>人気のこの店、閉店の15時直前に行ってもまだ客がいた。しかし、かけそば270円は安すぎ。
閲覧(12621)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る