運営担当 さんの日記

[2019-2] 
 
2019
2月 25
(月)
12:44
第47回「おそば 古道」(東京・表参道)
本文
 平日の午後2時に近いというのに、表参道では「蕎麦きり みよた」に行列ができている。行列にはインバウンドの顔もちらほら見える。そこから近い街場のそば屋として東京では有名な増田屋がある。このお店は「おそば 古道」という店名だ。この店にも行列があった。インバウンドも並んでいる。そば人気は喜ばしい限りだ。ここの人気は「カレー御飯」らしい。小生が注文して、次の人でカレー御飯は売り切れ。ついていた。鴨南そば(1,700円)とカレー御飯(500円)を注文した。連れは冷とろろそば(1,100円)。鴨南そばのつゆはやや濃いめ、カレーは昔ながらのそば屋のカレー。カレー粉の香りがなんともいえない。歳をとったせいか、このところは全ての味が濃く感じられる。歳をとると味覚が変わっていくのだろうか。柔らかな味を求めて巷を彷徨したい。

<ズバッ>インバウンドは温かいそばをよく注文していた。冬にはやはり、温かいそばか。
閲覧(41878)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る