運営担当 さんの日記

カテゴリー [編集長ののどごし日記] 
 
2018
9月 6
(木)
11:25
第43回目「永坂更科 布屋太兵衛 麻布総本店」(東京・麻布十番)
本文
 久しぶりに麻布十番に行き、「永坂更科 布屋太兵衛 麻布総本店」に入った。麻布十番には他に「総本家 更科堀井本店」「麻布永坂 更科本店」もある。寛政年間のはじめに店舗は誕生している。夏なのでまずビール、それに鴨ぬき(1,533円)となすの一本漬け(511円)をお願いした。喉が潤ったところで、連れは、くるみ胡麻だれそば(1,279円)、当方は生粉打ちそば(992円)を2枚いただいた。生粉打ちそばは硬めでお年寄りには不向きといったところ。
 くるみ胡麻だれそばは、更科そばで連れは「美味しい」と感想を漏らしていた。それにしても、3店舗もの名店が麻布十番で営業を続けていることに驚かされる。永坂更科の高級感ある店内には外国人の姿も多くあった。200年以上にわたって顧客に合わせた変化を遂げて今日に至っているのかもしれない。

<ズバッ>生粉打ちそばに旨さを感じなかったので、次はやはり更科を食べたい。
閲覧(9681)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る