運営担当 さんの日記

 
2018
8月 13
(月)
14:14
第42回目「蕎麦 孤丘」(埼玉・さいたま市浦和区)
本文
 8月12日の昼に久しぶりに行ってみた。今回は1日限定5杯までという「焼き茄子ぶっかけ」(1,800円)を頂いた。連れは十割の「もりそば」(1,000円)だった。12:00過ぎに着いたが、お客が次から次にやってくる。モダンで落ち着いた雰囲気の店内と自家製粉したそばの美味しさに引かれてやってくるのだろう。「焼き茄子ぶっかけ」の茄子は熱々。その上に肉味噌が載っていたが、冷たいそばとよく合っている。実に旨かった。そばは、九一か十割かを選べるが、ほとんどの人が十割を注文。夜のコース料理もぜひお試しを。

<ズバッ>味も雰囲気も申し分ない。他店との格の違いを感じさせる。
閲覧(10704)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る