運営担当 さんの日記

 
2017
9月 20
(水)
11:08
第37回目「石臼挽き蕎麦『東間』」(長野・軽井沢) 
本文
 第30回目に登場している「東間」にまた来てしまった。ごぼうのから揚げ(1,030円)と鴨やき(1,340円)、それにざる蕎麦(980円)を頂くためだ。9月17日の12時半過ぎに伺ったが、駐車場は満車。第2駐車場に車を止めた。20分程待って席に着いた。ごぼうのから揚げの食感と絶妙な味はたまらないし、ここの鴨やきは独特のタレのせいか、実にうまい。ざる蕎麦をお願いしたが、そばの香りを楽しむために、もり蕎麦にすれば良かったと若干後悔した。そばはもちろん美味しい。ご主人に挨拶したが、大忙しの様子。無駄な時間を取らせてしまった。車でなければ、じっくりとお酒を飲みながらくつろぎたいお店だ。夜は予約をできるのでそれをお薦めしたい。次はいつ伺えるか、楽しみだ。

<ズバッ>9月半ばというのに超満員。うまい店には人は来る。
閲覧(11911)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る