運営担当 さんの日記

 
2015
10月 26
(月)
11:53
第22回目 「こばやし」(静岡・富士)

本文

 新東名の新富士インターを出て車で10分ほど。住宅地の中で「こばやし」は営業している。ネットでは「富士市で一番のおそば屋さん」と評判。おいしい、質が高い、本格派という意味だろう。11時半に入店。冷たいそばは「香味」「風味」「雅」「吟醸黒」の4種。「香味」(900円)を注文する。手挽き極粗挽き太打ちとメニューには書いてある。田舎風で、しっかりと打ってある。同行の女性は「ぶっかけゆばそば」(1,050円)を食べた。ご主人は黙々と自らが打ったそばを調理する。店内はすぐにいっぱいになったが、作業服や、近所の勤め人も目についた。



<ズバッ> 太打ち、細打ち、田舎、更科の比較ができて、そば通にはたまらない。

閲覧(128588)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る