店舗検索 >> 「蕎麦春秋vol.32」(15年冬号) 「蕎麦春秋vol.32」(15年冬号) ( 19 )
店舗検索


  • 画像をクリックすると、住所、電話番号、営業時間、定休日が閲覧できます

並び替え:   タイトル ( up down )   更新日時 ( up down )   ヒット数 ( up down )  
現在の並び順: ヒット数 (高→低)

7 番 - 12 番を表示 (全 19 枚)
« 1 (2) 3 4 »
手打ち蕎麦 むらおか 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 大阪府 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.32」(15年冬号)    
「なにわ翁」出身の店主が打つ絶品そば


店主は、高橋名人こと高橋邦弘さんが率いる「翁達磨グループ」の「なにわ翁」出身。石臼で挽いたそばは二八で、のど越しがよく、ほのかな甘みが感じられる、王道の手打ちそばだ。「ざるそば」(800円)のほか、「穴子の巻き寿司(1,600円)等の一品ものが人気。
蕎酔庵 いっこう 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.32」(15年冬号)    
データに裏打ちされたおいしさに定評


店主は、サラリーマンからそば屋に転身。そばを打つ際には、温度や湿度を計測して、それをグラフ化。データを分析しながら、最善のおいしさを探っている。「3種盛り蕎麦」(1,100円)、「かき揚げ天そば」(1,300円)、「鴨せいろ」(1,400円)等。
九頭龍蕎麦 本店 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.32」(15年冬号)    
福井の“至高の味”を提供


福井県ゆかりの地にあるだけに、そばを始めとする福井の郷土料理や地酒が愛されている。セイコ(メスの越前ガニ)を丸々使った「セイコ蟹の玉子とじ蕎麦」(1,980円)は、見た目も味も圧倒的。
蕎麦カフェ グロッケンシュピール 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.32」(15年冬号)    
カフェでそば店


店名の由来はドイツの楽器。元々はカフェだったが、店主がそば打ちを習い始めたことから、メニューに加えることになったとか。得意メニューは福井県産の粉を使った「越前そば」(800円)。もちろん、「コロンビア」(600円)等のコーヒーも楽しめる。
そば光林 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.32」(15年冬号)    
金砂郷産の最高級玄そばを提供


店主自ら栽培している、茨城・常陸金砂郷産のそばを使用。「特選 金砂郷 玄そば」(1,530円)や、能登産の桜エビを使った「さくらそば」(1,030円)等。また、そば店では珍しい、上質な肉を焼いた「ランプステーキ」(2,270円)も人気。
生粉打ちそば処 さんじ庵 高ヒット
投稿者 運営担当    
タグ 東京都 カテゴリ 「蕎麦春秋vol.32」(15年冬号)    
そば粉と若葉粉を独自にブレンド


「十割」ではなく「十二割」。そば粉と若葉粉を独自ブレンドしているという。また、「十二分に栄養を取って欲しい」という意味もあるとか。「さんじ庵十二割そば」(1,080円)や「つけとろもりそば」(1,290円)等。


最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る