投稿者 : sobashogun 投稿日時: 2010-12-03 18:00:18

 2009年4月にリニューアルオープンした東京・大手町の書店「農業書センター」(千代田区大手町1-3-2 JAビルB1)。ここは、林業、農業をはじめ、食文化、食育、土壌、栽培等の関連書籍が揃っている、日本で唯一の野農業書専門書店だ。

「庭のミカンの実が成らないのよ」
「種類は温州みかんですか? 大きさは?」
「ええ、私の背丈くらいかしら」
「肥料はあげてますか?」
「いいえ、お水だけ」
「そうしたらこの本がいいと思いますよ」

 蕎麦将軍.com記者が、お店をお邪魔すると、店長の川村裕哉さんが、お客さんのおばあちゃんの相談にのってあげているとことだった。「だいたい、どんな書籍があるのか把握していますので、この悩みならこの本、さらにステップアップするにはこの本と、おすすめしています」(川村店長)
 
 現在、日本で発行されている農業書籍の大部分である約3万6,000冊の書籍を陳列・販売している。自分の栽培している野菜や花に関する悩みを持ってお店を訪れる人が多く、川村店長はその都度相談にのる。長年、農業関係の仕事に就いていた川村店長だけがなせる技だ。

※そんな農業書センターの売れ筋「蕎麦関連書籍」を、次回の【農業書センターだより】から定期的に配信していきます。

問い合わせ先:農業書センター=03-3217-3020
リンク先:http://www.ruralnet.or.jp/avcenter/


(蕎麦将軍.com)


« 1 ... 375 376 377 (378) 379 380 381 ... 443 »

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録

オススメ商品

Please wait...
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る