投稿者 : sobashogun 投稿日時: 2010-11-05 10:29:21

新発想の蕎麦を次々と生み出している蕎麦屋「よもだそば」(東京都中央区日本橋2-1-20 八重洲興業ビル1F)が、11月8日(月)から年末まで、司馬遼太郎の『坂の上の雲』にちなんだ蕎麦を期間限定販売する。

「坂の上の雲〜もぶり蕎麦〜」(800円、税込)がそれで、かけ蕎麦の上に、穴子、酢でしめた海老、魚介類、蓮根、甘辛く炊いた筍、人参、錦糸卵等、彩り豊かな具材を載せた。愛媛・松山地方の郷土料理で、山海の幸をふんだんにあしらったちらし寿司「もぶり飯」にヒントを得た。「もぶり飯」の語源である「もぶる」という松山地方の方言は「混ぜる」という意味。「もぶり蕎麦」も彩り豊かな具材を豪快に混ぜて食べたい。

『坂の上の雲』は現在、NHKでテレビドラマ化されており、松山がドラマの舞台となっている。「よもだ蕎麦」の店名の由来である「よもだ」は、「しょうがないねぇ」という意味の松山地方の方言からとっており、そうした「松山つながり」から、「もぶり蕎麦」が誕生した。

問い合わせ先:よもだそば=03-3273-0505
リンク先:http://www.yomoda-soba.com/


(蕎麦将軍.com)


« 1 ... 362 363 364 (365) 366 367 368 ... 390 »

最新号

蕎麦春秋

絶賛発売中!!

月刊リベラルタイム

リベラルタイム

絶賛発売中!!

ログイン

ユーザー名:

パスワード:



新規登録

オススメ商品

Please wait...
店舗登録方法指南書
ページの先頭へ戻る