「東京二八そば」年越しそば振舞い試食会を開催!

投稿日時 2021-12-22 15:56:52 | カテゴリ: 最新ニュース一覧

 12月22日、東京都麺類協同組合(代表理事/田中秀樹)が日本橋コレド室町テラス広場にて、一般向けの「年越しそば振舞い試食会」を開催した。同組合は東京育ちの名物「二八そば」を未来へと継承すべく、2019年に「東京二八そば」ブランドを設立。今回の試食会は、そんな江戸時代から続く東京二八そばの職人技と粋を味わえる1日限定イベントとして、検温・アルコール消毒等感染症対策をとった上で開催された。
 提供されたそばは「温かい東京二八揚げ玉そば」で、先着600食限定。平日にも関わらず、開場時間となる11時には10名以上の列が出来、開場1時間で100食ほどが提供された。年越しそばには「1年の災厄を断ち切る」「1年の労をねぎらう」といった験担ぎ、縁起物のいわれがある。今年も大晦日まであと10日あまり。希望を抱いて新年を迎えられるよう、たまには年越しそばを近くの蕎麦屋で頂くのも一興だろう。






蕎麦春秋.comにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.sobashunju.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.sobashunju.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=556