「江戸ソバリエ・ルシック 第11回特別セミナー」開催迫る!

投稿日時 2019-02-03 16:19:25 | カテゴリ: 最新ニュース一覧

 2月6日(水)、千代田区かがやきプラザ4階 会議室2にて、第11回目となる「江戸ソバリエ・ルシック 特別セミナー」が開催される。今回のテーマは「日本の箸文化」。江戸ソバリエ協会理事長・ほしひかる氏の講演の他、そば箸づくり指導の講師には、かっぱ橋「はし藤」の中田創氏を招く。
 また、第8回目を迎えた江戸ソバリエ協会主催のコンクール「わが家の年越蕎麦、私たちの年越蕎麦」受賞者の表彰式も行われる。本コンクールは、「年越蕎麦」をテーマにしたオリジナルレシピや作文、写真、絵画等様々な作品を審査するもの。林幸子氏(江戸ソバリエ講師)・石田大三氏(年越蕎麦コンテスト提案者)・江戸ソバリエ協会理事により選考が行われた。受賞者は次の通り。千葉ソバリエの会(粋な仲間賞)、中野克彦氏(名水蕎麦賞)、松浦賢三氏(母恋蕎麦賞)、増田和子氏(あったか家族賞)、大前麗氏(年越蕎麦元年賞)。

開催日:平成30年2月6日(水)
会場:千代田区かがやきプラザ4階 会議室2
   (東京都千代田区南九段1-6-10)
テーマ:「日本の箸文化」

講師:ほしひかる氏(江戸ソバリエ協会理事長)
   「日本の箸、世界の箸」

講師:中田創氏(かっぱ橋「はし藤」)
   「そば箸づくり体験」

会費:5,500円
定員:お振込順 先着20名様(材料準備のため席数限定)
お問い合わせ・お申し込み:toiawase@edosobalier-kyokai.jp




蕎麦春秋.comにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.sobashunju.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.sobashunju.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=457