第8回「ベトナム人留学生そば打ち体験会」が開催されました!

投稿日時 2016-08-09 11:01:27 | カテゴリ: 最新ニュース一覧

 東京大江戸ライオンズクラブ主催の「ベトナム人留学生そば打ち体験会」が、7月31日、東京・新宿区西新宿にある「角筈地域センター」で開催された。
 そば打ち指導は江戸ソバリエ(講師代表:畑貞則氏)5名、参加者はベトナム人留学生35名と、ホームステイ中のモンゴル国際経済大学の学生5名の計40名。
 まずは講師によるそばの話、そしてデモ打ちの後、5組に分かれて各々700gのそば打ちに挑戦。水回しが楽しいと歓声を上げ、のしが変形して大笑い。最後は真剣にそば切り。これは上手くいったと自分で拍手。さっそく茹でて試食し、「オイシイ!」と満面の笑顔。8月で帰国するという女子学生は「すごく楽しい思い出ができた」と大喜び。
 共催の在日ベトナム学生青年協会が「これからもそばうち体験による交流を続けたい」と挨拶して終了した。







蕎麦春秋.comにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.sobashunju.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.sobashunju.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=344